銀行系クレジットカード

現在ある主な銀行系クレジットカードには、国内ブランドと外資系ブランドがあり、国内ブランドの代表的なものには、JCB、VISA、三菱UFJニコスカード、ユニオンクレジット(UC)、ダイヤモンドクレジット(DC)、ミリオンカード(MC)などがあります。

外資系では、シティカード、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルなどがあります。

日本では昭和35年〜40年代前半に多くの銀行系クレジットカード会社が設立されました。当初は日本でも外国のように銀行自らががカード業務を行おうと思いましたが、大蔵省の指導が入って、別会社として発足しました。そこで銀行「の」クレジットカード、ではなく、銀行「系」クレジットカード、と呼ばれています。

最近では、ローン部門のシェアが多くなってきているので、会社としても、この部分の顧客開拓に力を入れているところです。



目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方