一本化

ローンを借りる上でやってはいけないこと、それは借り入れ件数を増やすことです。借入金額が多くなるよりも、件数が増えることの方が審査に悪影響を及ぼします。それに、それぞれに返さなければならないので、毎月の返済金額が増え、家計を圧迫するので日々の生活も苦しくなります。

少しでも早く、できるだけ低金利のところに一本化しましょう。毎月の返済がラクになるだけでなく、一体自分が総額いくら借りているのかが分かり、いくらずつ返せば完済までにどのくらいかかるのかが見えてきます。

一本化するメリットには次のようなものがあります。

@返済先が1つになる。

A毎月、そして総額も、支払金額が少なくなる。

B金利が下がる。

@は、信用情報の面から見ても断然いいです。とにかく借入先が多くなるのは避けなければなりません。4件以上になると審査にまず通らなくなってしまいます。

Aは、今までの金額を払えていたのであれば、それと同じ金額を1ヵ所に集中して返すことで、完済が近づきます。

Bは、低金利のところに借り換えることでまず、そもそもの金利の設定自体が低くなりますし、がんばって返していくことで、利息分の金額が減り、どんどん負担は小さくなります。

こうして見てきても、複数の借入先に毎月アクセクお金を返し続けても成果が感じられないよりも、まとめて一つにして、完済への道が眼に見えて現れるほうがいいと、お気づきになるでしょう。



目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方